テストステロンを増やす方法ガイド!活力を取り戻せ!

男性ホルモンであるテストステロンの分泌量を増やす方法を徹底解説!男性の精力・活力・滋養強壮にはテストステロン分泌量を上げるしかありません!

増える生活習慣

テストステロン値は筋トレで増加?効果的な筋トレ法

投稿日:

筋トレ

男達をより男らしくする男性ホルモン、それがテストステロンです。

テストステロンがどれだけ肉体的、または精神的に作用するかというと、

  • やる気増加
  • 性欲増加
  • 筋肉量を増やす
  • 脂肪燃焼
  • 女性を惹き付ける
  • 精力増加

とまさに人生の質まで決定づける程、大事なホルモンがテストステロン。

テストステロン値が高い人はいつまても健康で若々しいのです。

それではテストステロン値を高めるためにはどうすればよいのか?

その方法は食事と運動、睡眠、亜鉛サプリなど様々です。

そしてテストステロン値は筋トレが最も効果的だと言われています。

今回は筋トレはテストステロン値にどれだけ効果的なのかを検証していきます。

またテストステロン値を上げる効果的な筋トレ法もご紹介致します!

 

筋トレはテストステロン値を確実に上げる!

テストステロン値を最も分泌する最短ルートは、筋トレです。

もちろんただ筋トレをすればいいというわけではありません。

息がすぐ切れてしまうほど、厳しい筋トレメニューをこなすことが必要不可欠です。

限界の負荷をかけたトレーニングがテストステロン増強に効果があるとわかっています。

なぜ筋トレがテストステロン値を増加させる原因は、テストステロンには、もともと筋肉を増やす効果があります。

そして筋トレをすることで筋繊維が傷つきダメージを受けます。

それを超回復して筋肉を増やすためにテストステロンが大量に分泌されるのです。

だから筋トレによって確実にテストステロン値は増えます!

そしてテストステロンは男性ホルモンの代表的なホルモンでなので、その製造元は精巣なんです。

つまり精巣がある下半身を鍛えて、精巣付近にしっかりと栄養が運ばれたり守られたりすることで、効果的にテストステロンを増やすことができるのです。

下半身を鍛える筋トレをしながら、

「体の隅々までしっかりと筋肉を付けたい!」

「マッチョになりたい!」

「シックスパックが欲しい!」

と考えながら、全力で筋トレを行うことが、テストステロンを分泌させる手助けをしてくれます。

ただし長すぎるトレーニングは逆効果!

テストステロンを作る精巣は活性酸素に弱いからです。

テストステロン値を下げてしまう原因にもなってしまいます。

ですから、より効果的なトレーニングメニューを実践して、テストステロン値を効率的に上げましょう!

 

テストステロン値を上げる効果的な筋トレ方法

それでは早速、自宅で簡単にできる筋トレ方法をご紹介します。

テストステロン値を上げる筋トレを始めましょう!

最大限の効果!シックスパックの鍛え方「クランチ」

クランチで最も重要なコツは、腹筋を意識してトレーニングすることです。

腹筋が刺激されているかなど常に気にしながらトレーニングに励むことで、一層筋肉への刺激を強められますよ。

筋トレ中に意識すること

  • 首を痛めないよう、少し曲げておく
  • 腹筋を強く意識する
  • 全ての動作ゆっくりと行う
  • 起こす時に息を吐いて、倒す時に息を取り込む
  • 腰は丸めすぎない

「クランチ」のやり方

  • 仰向けになって寝っ転がる
  • 膝を90度に曲げて軽く持ち上げる
  • 腕は顔の横か、胸の前にセットする
  • そこから状態を丸めるように起こしていく
  • 腹筋への刺激を感じたら3秒間キープ
  • その後、ゆっくりと元に戻す
  • この動作を10回繰り返す
  • インターバル(30秒)
  • 残り2セット行う
  • 終了

クランチトレーニングの目安は、20回 × 3セット。

トレーニングの効果を高めるために、セット間に必ずインターバルを入れましょう。

 

下腹を鍛える!「レッグレイズ」

ゆっくりとした動作でトレーニングすることで表面の下腹と深くにあるインナーマッスルも鍛えられます。

筋トレ中に意識すること

  • 腹直筋下部を強く意識してトレーニングする
  • おへそを見ながら行う
  • 腕の位置は胸の前または体の横
  • 足はできるだけくっつける
  • ゆっくりとした動作で行う

「レッグレイズ」のやり方

  • 仰向けになって寝っ転がる
  • 両足を床から10センチほどの位置でキープ
  • 息を吐きながら足をゆっくり上げていく
  • 45°を超えない位置で5秒間停止する
  • そのまま息を吐きながらゆっくりと下げていく
  • この動作を30回繰り返す
  • インターバル(30秒)
  • 残り2セット行う
  • 終了

レッグレイズの目安は、30回 × 3セット。筋トレ初心者は最初から30回にチャレンジするのではなく、少しずつ回数を増やしていきましょう。

 

腹筋全体の筋肉とインナーマッスルを鍛える!「二―トゥチェスト」

下腹へ刺激を届けられるよう、上半身にあまり力を込めないようにしましょう。

特に腕や肩に力が入ってしまうと、腹筋への筋トレ効果は半減してしまいます。

筋トレ中に意識すること

  • 腹直筋を意識してトレーニングする
  • 腕に力を入れない
  • やや後ろに上体を下げる
  • 背筋を伸ばす
  • 両足をくっつける

「ニートゥチェスト」のやり方

  • 仰向けになって寝っ転がる
  • 両手を背中に後ろにつけ、上半身を持ち上げる
  • 膝を90度に曲げて、軽く浮かせる
  • 上半身を動かさずに、息を吐きながら膝を胸に引きつけていく
  • ゆっくり足を元に戻す
  • この動作を20回繰り返していく
  • インターバル(30秒)
  • 残り2セット行う
  • 終了

目安は、20回 × 3セット。20回の動作を5分程度かけて行って、インナーマッスルを効果的に鍛えていきましょう。

 

まとめ

正しい筋トレは確実にテストステロン値を上げます!

またきれいなシックスパックを作るには、毎日の腹筋強化と適度な体脂肪率のチェックが重要です。

日々の筋トレはもちろん、食事や睡眠にも気を遣って、男らしい究極ボディを手に入れましょう!

-増える生活習慣
-,

執筆者:

関連記事

音楽がテストステロン値に与える影響とは?

テストステロンは簡単に言うと男性ホルモンそのものです。 女性を本能的に引きつけるモテフェロモンはテストステロン値によって決まります。 テストステロンの力はモテ力、精神安定、睡眠、性欲、性機能、やる気・ …

タバコを吸うとテストステロン値は上がるのか?下がるのか?

最強の男性ホルモンであるテストステロン。 男らしい!と言われる表現は、テストステロンの分泌量が大きく影響しています。 テストステロンは性的衝動も強く、女性を本能的に惹き付けるモテフェロモンとも言われて …

手軽で効果的!テストステロン値を上げるツボ押し

テストステロンの分泌による作用とは、たくましく、男性らしい身体や骨格を作り、性欲を増幅させ、やる気をみなぎらせます。 テストステロン値が増加すると、絶倫・ED・勃起不全の改善に効果が期待されます。 ま …

テストステロン値を上げるための適切な睡眠法とは?

今回は男性の活力といえる男性ホルモン、テストステロン値の向上と、睡眠との関係性を検証します。 またテストステロン値を上げるための適切な睡眠法もお伝え致します。 毎日の睡眠でテストステロン値をアップさせ …

テストステロン値をアップさせるヨガのポーズと呼吸法

ヨガとは4000年以上前に人類が発明した、心身を鍛える最強のエクササイズです。 ヨガは女性がやるもの、美容のためにやるものというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか? テストステロンをガン …